ロイヤルウェディング イギリスでいよいよ!

   

ロイヤルウエディングがいよいよ5月19日本日イギリスで行われますね。ドキドキ楽しみです。イギリスで執り行われるロイヤルウェディングご紹介したいと思います。

 

メーガン・マークルさんとヘンリー王子

ハリウッド女優とイギリス王子のリアルシンデレラストーリー!

 

メーガンマークルさん

アメリカの人気ドラマ「スーツ」で人気女優となった方。スレンダーでファッションもおしゃれ!情熱的な性格のようでアメリカでもとても人気でした。交際は2016年とされています。一緒に公に登場されたのは2017年。順調交際をアピールされていたのだそうです。メーガンさんは映画監督との結婚暦があり、バツイチ。ヘンリー王子はイギリス王室で王位継承6位の王子様です。王子様との出会いは、友人の紹介だったようです。

 

婚約発表

メーガンさんは黒人との混血である事から、イギリスを中心に誹謗中傷が過熱し、ヘンリー王子は声明をマスコミ向けに発表されたほどです。一緒に公の場に登場した2017年9月から3ヶ月後に婚約を発表されたのだそうです。

 

メーガンマークルさんの美容法

ハリウッド女優でプリンセスとなるメーガンさんの美容法をリサーチしてみました。

 

スキンケア

メーガンさんの美容法はジョスさんという美容家の指導を受けているのだそうです。長期計画でお肌を根本から立て直す方法なのだそうですよ。ニキビ肌や傷痕の黒ずみなどのトラブルがある場合は、結婚式の4~5ヶ月前からケアを始めるのだそうです。2週に1度のプロのフェイシャルケアによりビッグデイとなる結婚式には、お肌は完璧な状態になるのだそうです。

良質で清潔なフェイシャルオイルを使い、定期的にマッサージする事で、筋肉のこわばりや緊張がほぐれ血行が良くなり、肌の質がじょじょに改善されていくのだそうです。リンパや筋肉、骨を意識し、内側から外側へ向かってマッサージする事で立体的なお顔になるのだそうですよ。

ジョスさんによると、結婚式の準備としての美容は直前に色々と化粧品を購入し、新しく試す必要は無いのだそうです。特にピーリングやレーザーを使ったトリートメントは結婚式の3~5ヶ月前には済ませておくべきなのだそうです。その理由は、お肌は刺激の強いケアの後はダウンタイムで休ませる必要があるので、結婚式の直前にこれらのケアは適さないのだそうです。

結婚式直前の美容は、お肌を整えベストコンディションを作ってあげる事が大切なようです。保湿パックや優しいタッチのマッサージなどが適しているようです。メーガンさんをお手本にロイヤルウェディングに負けない肌作りをしたいものですね!

 

美白

メーガンさんはありのままの肌を愛するタイプなのだそうで、美白はされていないとのこと。欧米人は人種差別意識が強いので「美白」を表立って言えないという理由もあります。メーガンさんが美容をアドバイスをもらっているという、ヴィクトリアベッカムさんが美肌のために毎日食べているサーモンには、アスタキサンチンが豊富で強力な抗酸化作用、美白作用があります。意識して摂取すると体の中から美白できそうですね!

 

ダイエット

メーガンマークルさんは抜群のプロポーション!美しいカモシカのような足が羨ましい!!!メーガンさんはエクササイズを取り入れたダイエットをされているのだそうです。食べるものも極力手作りで、クリーンでヘルシーなものばかりなのだそうです。グルテンをカットする事で体型を維持されているのだそうです。

 

ロイヤルウェディング ドレス

メーガンマークルのデザイナーは誰なんでしょうか。

 

ロイヤルウェディング デザイナー

残念ながら、デザイナーは明らかとなっていません。厳戒態勢がしかれているのだそうですよ。当初はキャサリン妃のウェディングドレスをデザインしたアレキサンダー・マックインとも言われていましたが、違うようです。ロイヤルウェディングの中継が楽しみですね!

 

ロイヤルウェディングのティアラ

キャサリン妃よりも小さいものとなるそうです。しかし王室にはキャサリン妃が着用したティアラよりも小さいものが無いため、新たに作るとの噂が。どんなティアラか楽しみですね!

 

トップページに戻る

 

 

 - 結婚式 準備, 結婚式 美容